読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NETAX

様々なジャンルのニュースから今夜飲み会で使える旬ネタをネタリストが人力キュレーション。コメント付きでわかりやすく紹介します。

人力情報キュレーションブログ - ネタックス

これからブログを始めようと思ってる人で、とりあえずブログ塾とかセミナーに参加しようと思ってる人必見!

Hagexさんのブログが好きです。

何が好きって、イケハヤさんとかイケハヤさんとかイケハヤさんのブログとか活動を常時監視してて、バッサリ切ってくれる所がとても好き。その内容は、常に正論で、正論過ぎて納得を通りこして笑えてくるのですが、今回は、イケハヤさんも主催してる有料ブログセミナーとか有料ブログサロンとか、これからブログを始めて一攫千金狙いたい人向けのサービスに切り込んでます。

記事タイトルは、

世の有料ブログセミナー&有料ブログサロンはクソばかり

イケダハヤト氏や八木仁平氏を筆頭に、自称プロブロガーが運営している有料ブログサロンや有料ブログセミナーをウォッチ(公開しているレジュメや参加者の感想なども参考)していると、レベルが低いがものが多い。初心者向けだから簡単な内容からスタートする……のではなく、何も知らない相手に、適当な知識とサービスを売りつけている感がある。

サロン系はPVを伸ばしたり、質の良い記事を書くことよりも「お友達・ブログ仲間を作る」ことが主になっている面も多い。そんなお友達クラブのブログサロンは、メンバーがアホなことや間違ったことをしていても、なかなか指摘してくれない。

生ぬるい、表面的なお友達を作りたいなら、ブログサロンも有効かもしれないが、TwitterやFacebookでも簡単に実現できる。

断言しよう、多くのブログ有料サロンやブログ塾はクソだ。入るだけ時間とお金の無駄だ。

ストレート過ぎて、解説も何も必要ないという(笑)

Hagexさんがいいのは、批判するだけではなく代替え案を提示するとこ。そこが批判だけする評論家達と違うところ。さすがです。

で、Hagexさんが考える合格のブログ塾はと言うと、

参加者が書いたブログを、徹底的にチェックし、どこがダメか、どこが良いか、どのように修正したらよいかやってくれるところだ。多くのブログセミナーは「参加者に書かせるだけ書かす。できあがったエントリーに対して、主催者は簡単なコメントをつけるだけで、後はほったらかし」という傾向がある。なぜなら、ひとり一人丁寧に見ていくと、時間もないし、セミナー主催者・講師も文章を徹底的にチェックするスキルも気概もないからだ。

まんま赤ペン先生です(笑)

実際、ここまでやってくれたらお金払ってでも参加する価値があるかもしれません。ただ、こんなことを全ての生徒にやってたら100%採算取れないですし、指摘した内容が???って感じだと胡散臭く感じる。結局、添削するってサービスは主催者側メリットがゼロなので誰もやらないでしょう。って考えると、そもそもブログ塾とかセミナーって成立しないビジネスなのかもって思えてきますが、実際にはあちこちでやってるから見極めが必要だって話です。

ちなみに、現在アルファブロガー(この呼び方も死語?)で、ブログ塾とかセミナー出身の人っているのでしょうか??いたらお会いしてHagexさん方式ではない優良塾・セミナーの見極め方をお聞きしたいものです。

via