読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NETAX

様々なジャンルのニュースから今夜飲み会で使える旬ネタをネタリストが人力キュレーション。コメント付きでわかりやすく紹介します。

人力情報キュレーションブログ - ネタックス

任天堂『Pokemon Go』のジレンマ

スマホゲーム 任天堂 Pokemon Go

最近、ゲームといったらツムツムとLINEバブル2しかやってない程度の興味しかないのですが、さすがにこのニュースには驚きました。

f:id:kjark66:20160715131846j:plain

分析会社Similar Webの最新データによると、「Pokemon Go」は米国時間7月11日、1日のアクティブユーザー数がSpotify、Netflix、Pandora、そしてTwitterを上回ったという。このペースが続けば、SnapchatやWhatsAppを超える可能性がある。

Similar Webは前日の7月10日にも、米国の「Android」スマートフォンにおけるPokemon Goのインストール数が出会い系アプリTinderを上回ったと発表している。

Similar Webによると、米国でリリースされてから1週間もしないうちに、Pokemon Goは米国のAndroid端末の10.8%にインストールされ、「Candy Crush Saga」(8.7%)や「Clash of Clans」(5.2%)など、他の人気ゲームのインストール数を上回ったという。

少し前(岩田社長存命の頃)に、任天堂と親密な関係にある京都のゲーム会社の方とブレストさせていただいた時に、「任天堂さんってスマホアプリ(ゲーム)は作らないんですか??」っていう頭の悪い質問したら、結局、任天堂ってハードメーカーでもあるわけなので、「作らないんじゃないかな〜」って言ってました。で、その頃はヘルスケア事業に参入すると言ってたわけですが、まぁ、それもいまいちパッとせず、どんどん業績は悪化し「大丈夫か?!任天堂!!」って思われてたなか、今回、起死回生の一撃です。岩田社長は草葉の陰でどう思ってるんでしょうかね?!

とりあえず、近日中にも日本国内でリリースされると噂されてますが、すでに悪影響部分(歩きスマホが増えるとか入っちゃいけない場所に勝手に立ち入るとか)の心配が取りざたされてます。が、だいぶ前にリリースされて一部のマニアに支持されてるGoogleのIngressも同じような機能のアプリなので、このタイミングでそこを突っつくって今さら感ハンパないのですが、それもポケモンの影響力の大きさの表れってことでしょうかね。(Ingressガンバレ!)

ちなみに、今回の『Pokemon Go』の大ブレイクは任天堂にとって吉なんですか凶なんですか??個人的には長い目で見たら凶にもなりうる吉のような気がしますが、それがわかるのはだいぶ先の話ですね。

via