読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NETAX

様々なジャンルのニュースから今夜飲み会で使える旬ネタをネタリストが人力キュレーション。コメント付きでわかりやすく紹介します。

人力情報キュレーションブログ - ネタックス

『メルカリ アッテ』の今後について

メルカリ アッテ スマホアプリ サービス 出会い系
f:id:kjark66:20160323112526j:plain

リリース直後から言われてた、あまりにも当たり前過ぎる指摘......

それは、

「出会い系になるんじゃね?!」

ってことですが、なるでしょうね。

500%なるでしょう。

ならないわけがない。

フリマアプリを運営するメルカリの子会社が新アプリ「メルカリ アッテ」をリリースしました。アプリのユーザー同士が直接”会って”売り買いできるところが特徴ですが、中には「レンタル彼氏」など怪しげな出品も。問題は起きないのか、取締役に話を聞きました。

と、利用者の不安を払拭するために(?)取締役のインタビューが記事になってましたが、これ読んでも「大丈夫!」とは到底思えない(笑)不適切な投稿への対応は人力によるもので、つまりはカスタマーサポートが頑張るという原始的なもの。今後、投稿が増えればパトロールする人も増えるというループにハマるのは目に見えてます。

それでもメルカリのように収益性が担保出来れば何の問題もないのでしょうが、アッテの方は収益性を担保しつつ、さらには社会性を考慮する必要があるというなかなかハードルの高い商売となっております。

さて、このネタをアッテがリリースされた直後に書かなかったのは、しばらく運用されてどういう状況になるのか見たかったわけですが、想像通りの状況となっております(笑)


ウェブメディアのライターがアッテに「お茶しましょう」というタイトルで投稿した顛末を見つけました。このライターさん、男性なのですが、応募してきた相手との会話の流れでとっさに女性と言ってます(笑)ウソつくのはどうかと思いますが、まぁ、潜入調査ということで大目に見ましょう。詳細は元記事を見ていただくとして、女性と言った結果どうなったかと言うと......

こうなってます。

f:id:kjark66:20160319141527j:plain

でしょうね(笑)
※ちなみに、ご存じない方のために補足しておくと”道玄坂”とは東京渋谷のホテル街のある地域名です。

こうなることは、運営会社的にはある程度想定の範囲内だと思いますから今後の展開(手腕)に実は注目してます。だって、あのメルカリを作った会社がやってるわけですから、何も考えてないわけがないと過剰に期待してたりします。(←ここが一番の注目ポイントではないかと)

ちなみに、もうひとつ個人的に「さすがだな〜」って思ってることがありまして、それは、このサービスがメルカリとは別会社(子会社)からリリースされてるということ。結局、最後の最後、色々面倒くさくなったらサクッと潰せる状態でリリースしてると思われ、このあたりの割り切りと言いますか、スピード感覚と言いますか、さすがだな〜って。「アッテは出会い系だ!」という声がドンドン大きくなってメディアとかがざわつき始めたら瞬間、サクッと撤退・消滅すると予想出来ますから、出会いたい方はお早めにご利用いただくのがよろしいかと思われます。

via