読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NETAX

様々なジャンルのニュースから今夜飲み会で使える旬ネタをネタリストが人力キュレーション。コメント付きでわかりやすく紹介します。

人力情報キュレーションブログ - ネタックス

これからは選択の時代だ!そして選ぶには理由がある!!

オススメ バッグ ガジェット

なんか、壮大なタイトルですいません。

内容は大したことなくて、いつも使ってるバッグが壊れかけてどうしようかと思った話です。

以前、私の中の面白い人リストにラインナップされてる@narumiさんという方が自身のブログで『「C6」は毎日パソコンを持ち歩く人にとって理想的なバッグ』というタイトルで『C6』というブランドのバッグをオススメされてまして、それを読んでビビッと来た私は早速購入するためあちこちのサイトを見ましたが、なんと全て売り切れ。

まぁ、いつもならここで諦めるところですが、なぜかこの時ばかりは諦めきれず海外サイトまで覗いて見たところeBayにイギリスのショップが出店してるのを見つけまして、つたない英語力で何とかオーダーしたものの、ホントに来るのか?とドキドキしてましたらサクッと1週間で送られてくるという(笑)船便だったのでもう少し時間かかると思ってました。さらに嬉しいことに円高だったので手数料とか入れても国内で買うより安く買えたという。

そこまでして買ったバッグですが、実は内心、「今回は何ヶ月持つかな〜」なんて思ってまして、私は購入してから大体3ヶ月くらいで新しいのが欲しくなって新しいのに買い換える病なのです(汗)なので家には使ってないバッグが腐るほどあります。そんな私なのですが、なんとこれが予想外なことに思いのほか快適で、購入から約1年、他のバッグに浮気することも一切なく使い続けてました。が、そんな快適な生活を送ってたのに......先日、突然、いつものように開け閉めしてたらメインファスナーが壊れてベローーーンとなるというアクシデントが(泣)

f:id:kjark66:20160223170133j:plain

写真ではファスナーの一部の縫製が取れてるだけのように見えますが、これ何とか元の状態に修復したから大したことないように見えるだけで、縫製が取れてるの忘れて雑にファスナー開けようとするとこの部分でファスナーを連結させる部材がレールから脱線して全開状態になるという大惨事になります(泣)

購入から約1年、これまでになかったくらいヘビーに使ってるのは間違いないのですが、個人的にはもうちょっと(出来れば後1年くらい)もって欲しかったな〜っていうのが正直な感想です。と、嘆いていてばかりもいられないので修理できないか色々考えました。まず、この『C6』というブランド、日本国内にショップがありません。また、正規代理店もあるにはあるのですが、そこで買ったわけではないので受け付けてくれるかどうか不明。仮に受け付けてくれたとしても本国に送って修理となるとかなりの時間がかかる。で、一般的にバッグとか靴とかの修理やってる業者に電話で聞いてみたところ全てファスナーの取り替えと言われ価格も1万円以上はかかりそうな感じ。もっと問題なのは修理に1〜2ヶ月くらいかかるとのこと。ダメだこりゃ。

ってことで、もはや1択......はい、こうにゅ〜!

そして、今日到着しました〜(嬉)

こちらが新旧C6並び立つの図

f:id:kjark66:20160223170156j:plain

1年前のように全店売り切れと言う事もなくZOZOTOWNにありました。まったく同じものが。で、今日届きました(嬉)で、早速中身の詰め替えしてましたらひとつ気付いたことが。私がトラブってるファスナー部分が改良されてました。これまでは片側からしか開け閉め出来なかった(つまみがひとつしかない)のですが、今回のものはつまみが2つ付いてて観音開き出来ます。この改良っておそらく利便性によるところが大きいと思いますが、私の被ったトラブル回避にも微妙に役立つのではないかと勝手に思っております。ちなみに、1年前に買った時の価格は込み込みで28,082円でしたが今回は32,400円でした(泣)

さて、せっかくいいものは何回でも買うというテーマで書きましたので(タイトル違うけど)あるエピソード(ってほどでもないけど)をひとつご紹介。私の知り合いにとてもオシャレな人がいるのですが、基本黒っぽいコーディネートが好きみたいで見たこともないブランドに服来てる事もあります。が、ある日気付いたことがあって、靴だけは常に同じ靴。みんな大好きドクターマーチンの『2976 CHELSEA BOOT』ってヤツ。

で、聞いてみました。

「いつも同じ靴だけど他にも色々持ってる?」
「いや、普段はほぼこれ」
「毎日履いてたらへたるやん?」
「へたったら同じヤツ買うし!」

まぁ、正しいね(笑)

自分が気に言った靴をとことん履く。履きつぶしたら同じヤツ買う。なんてシンプルで理に適ってるか。私の『C6』もこの理論と言えなくもない。これを突き詰めて行くとプチミニマリストってことになるのだろうか?!基本、気が多く新しもの好きな私なのでなかなか出来ないかもしれませんが、この考え方にはとても共感してるのでなるべくそっちに寄せて行こうと思った今日この頃、インフルウィルスは、ほぼ鎮圧しました。


via