読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NETAX

様々なジャンルのニュースから今夜飲み会で使える旬ネタをネタリストが人力キュレーション。コメント付きでわかりやすく紹介します。

人力情報キュレーションブログ - ネタックス

Googleに親会社があるって知らなかった人はどれくらいいるのかな?!

世の中、知ってるようで知らないことって結構あるわけですが、例えば、どん兵衛って東日本と西日本で味が違うというのはもはや常識かもしれませんが、コンビニ版はスープが液体でスーパーとかで売られてる版は粉って言うのはどうでしょう?!それも常識になってますか?(汗)ただ、この話にしても数年前までは飲み会とかで話すと「えぇ〜、マジで?!」って言われたネタだったりします。

さて、今回ご紹介するのはGoogleの親会社の話。

Google周辺の企業編成って図式化するとこんな感じ。

f:id:kjark66:20160208120455j:plain

ちなみに、今回の決算でAlphabetの時価総額がAppleの時価総額を超えてます。

Appleはソフトの会社ではありますがiPhoneやMacなどのハードウェアも作ってますから割と身近だったりします。対するAlphabetグループっていわゆるソフトテクノロジーがコアビジネスですから結構わかりにくい......ってか表に出て来ない。それでも儲かってるわけですからいいんですけど、例えば日本の就活生にどっちに入社したいかって聞けば、きっとほとんどの人がAppleって答えるのではないかと。表面的に華やかだし。


ちなみに、このニュース見て私的にパッと思いついた日本企業があります。

それは、

(株)NTTデータ

この会社、NTTと付いてはいますが、もはや全くの別会社。

そして日本の機関システムを牛耳ってる......もとい、支えてる企業の筆頭です。最近のわかりやすいトピックとしては(最近でもないか)バチカン市国の図書館の蔵書のデジタル化を受注した日本企業としてニュースになりました。世界中の名だたる企業とコンペして勝った企業ですからどれくらい凄いかわかります。素晴らしい。NTTグループと括るとNTTデータのみなさまはちょっとイラッとするみたいですが、NTTグループの中ではドコモよりも優良企業だと個人的には思ってます。

ってことで、「本当の優良企業は裏方だったりするんだよね!」って話でした。

via