読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NETAX

様々なジャンルのニュースから今夜飲み会で使える旬ネタをネタリストが人力キュレーション。コメント付きでわかりやすく紹介します。

人力情報キュレーションブログ - ネタックス

『東京タラレバ娘』はむしろ男が読むべき漫画!

私はジェントルマン(言い替えるとおっさん)なので、基本レディースコミックは読みません。といいつつもいくつか読んでる漫画はあります。『君に届け』『ちはやふる』『俺物語!!』とか。正直、書店でこれらを買う時には勇気いります(汗)「おっさんが、…

内容を知らないくても買いたくなるマンガの話

(「最近はiTunesで買うけど」という突っ込みはしないでね) CD買う時にジャケ買いってやったことあります?? 私はジャケ買いが大好きで、聞いたこともないアーティストとかバンドのCDをジャケットが好みってだけで買ってしまいます。もちろん100%当たりっ…

改めてドラマ『重版出来!』が面白いのでオススメしてみる。

みなさん、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?? 私はと言いますと、インディーズバンドのライブに3本行ったのと仕事でほぼ終わりました(泣)そして、ブログの更新さぼってました。 まぁ、今年のGWは家に引きこもってた感の強いGWだったわけですが、家に…

『僕だけがいない街』タイトルロゴが凄い問題

もはや知ってる人も多いネタかもしれませんが、以前、ネタックスがアプリだった頃にオススメマンガとして紹介してる手前、後追い記事であっても取り上げないわけにはいかないでしょう。 マンガ大賞2015でも4位にランクインしたマンガですし、伊集院光さんも…

就活生にマンガ『銀のアンカー』を薦めた結果

先日、久々に現役就活生と飲みに行って、翌日は朝から割と大事な会議があるにも関わらず、楽しかったので朝までコースだったという話を書きましたが、その席でも話題になった就活生が読べきマンガの話。私はかなり昔から『銀のアンカー』というマンガをオス…

”極める”って想像を絶する世界だというのがわかるマンガ

書こう書こうと思ってたおすすめマンガネタ。

マンガをオススメする際の注意点

『高知名度の漫画をドヤ顔で薦めてくる男たち』という記事を読んだ。 タイトル通りの内容だったんだが、この記事書いた人は、 漫画が好きで4000冊くらい持ってて月50冊~読んでる婚活中のBBAです。 って感じの人らしい。 で、

漫画家らしくない漫画家『三田紀房』の公式サイトが面白い

どのマンガもビジネス書としての評価もかなり高い三田紀房さんの公式サイトって見たことありますか??見たことない方はぜひ見ていただきたいのですが、いきなり、 「古い人が死なないと新しいものは生まれない」 という刺激的なバナーが目に飛び込んできま…

これはナイスなアソシエイトサイトだ......たぶん。

これ考えた人は天才だと思う。 広告なのに広告に見えないって......ホント凄いと思う。

『これから起業を考えてる方に読んでほしい名著19選』が全否定されてるので私がオススメします。

なんか、ferretというサイトに『これから起業を考えてる方に読んでほしい名著19選』というタイトルの記事がアップされてるのですが、その記事に対して、リテラシー高い人が集まってる(?)でお馴染みのNewsPicksのピッカー(NewsPicksでコメントする人のこ…

いまさら読んだ『刻刻』が超絶面白かった件

つい先日、Dモーニング(アプリ版モーニング)に特別編が掲載されたのをきっかけに、その存在を始めて知った『刻刻』というマンガを読んでみたら予想以上に面白かった。このマンガ、読み切りが最初に雑誌に掲載されたのが2008年、連載化され終了したのが2014…

浮き世離れしたければ『ザ・ファブル』を読もう!

このマンガは面白い! ブログ化する前のネタックスでも定期的にオススメマンガの紹介してたんですけど、かなりの確率で年末のこのマンガがスゴい大賞取ったりしてました......いや、別に自慢じゃないですよ......自慢です。 置く場所なくなって1年前くらいに…

あの人も絶賛!『四月は君の嘘』は音が聞こえるマンガだ!!

土曜日なので私の好きなマンガを薦めてみる。 去年は、忙しさにかまけて買ったコミックスを積ん読状態にしてしまうという失態を演じてしまった私ですが、年末年始でかなり消化しました。先日も『重版出来!』をご紹介したのですが、今日は『四月は君の嘘』を…

あるマンガに描かれたコンテンツ論が深い!!

今日で正月休みが終わってしまうみなさま、安心してください......私もですよ(泣) 年末から年始にかけて、仕事とかバタバタしてて読めてなくて積ん読状態だったマンガをイッキ読みしたのですが、やっぱりマンガは面白い! そして深い...と思った話。